このこのリーフ亀戸 お子様の成長

こんにちは、このこのリーフ亀戸の山口です。

3月後半より、毎日のようにお問合せをいただいています

毎週、見学会を開催しており、
今週は金曜日という平日にも関わらず、
お父様がお子様とご一緒に放課後のお時間に
見学にお見えになりました。

お仕事の合間のお時間にお越し頂き、感謝の限りです。

さて、おかげさまで利用児童さまも4月は大きく増えて
毎日毎日、お子様達の宿題に取組む姿や
工作活動や体を動かしたりの明るい声で賑わっています。

この1ヶ月間の中で、成長の変化がどんどん見られ始めています。

こんな成長、見られています

sapling-154734_960_720

自ら率先して◯◯ができるように

教室に始めてきた当初は、緊張して様子をうかがっていた男の子。

1ヶ月前頃は宿題に取組むまで、
”やりたくなーい”と、なかなか時間がかかっていたお子様でした。

「先生と一緒にやろう!宿題全部終わったらゴホウビあるよー」
というところから
渋々ながら始めるといった毎日でした。

いまでは「宿題やってから遊ぶー」と、
自ら率先して取組むという姿へと成長しています。

先生への感謝状

4月の通い初めのときは、普段の学校の様子とは違うことに戸惑いもあり
緊張の面持ちで「こんなとこ来たくない!!」と
泣き叫んでいた女の子。

思った通りにいかないと
カンシャクを起こしてしまい叫んでしまうお子様でした。

「まずは先生たちと友達にならない? こんなことして遊ばない?」
というところから、スタート。

真正面から向き合って、その想いを受け取っていくと
本音をポロリと出してくれたり。

いまでは、すっかり楽しく過ごせているようで。
先生に感謝状を作ってくれたりもしています。

意思表示も表情も豊かに!

発達に遅れがあり、発語の遅れのあるお子様。

伝えたいことを言葉で発することができないため
意思が伝わらないことに、ストレスを感じ
パニックになってしまうことも。。。

”なかなか意思表示受け取ること、できなくてゴメンね”
というところからスタートでしたが、
少しずつお子様の意思表示が受け取れるようにもなってきました。

お子様も、『この先生は、こういう遊びしてくれる人』と
分かってきた様子。

「あ!! う!! う!!」 と一生懸命に伝えてくれます。

意思表示が伝わった時は、とても嬉しそうな表情に。

まだすべての意思表示が伝わるわけではありませんが
最初の頃と比べると、ニコヤカな表情が多くなっています。

保護者さまからも、こんな声

このこのリーフでの活動をお知らせする「連絡帳」
その連絡帳が素晴らしいとのお声もいただきました。

ここまで連絡帳にこだわるって、
いままで利用していた施設さんには
全く無かったので、このこのリーフさんは安心です!

とのこと。

私たちは、大切なお子様を預かるうえで
保護者さまには、安心してご利用いただきたいとの想いがあります。

お子様の中には、発語がうまく出来ず
意思を親御さんに伝えることが難しいお子様もいらっしゃいます。

そのため、今の連絡帳のスタイルを採用しています。

このこのリーフの連絡帳は、お子様の「成長日記」と位置づけ
保護者さまにとっての大切な一冊になるように。

多少は時間がかかったり、その一手間に苦労があったりとしても、
この手間は惜しまないように心がけています。

どんな連絡帳なのか、気になる場合には
このこのリーフご利用のお友達へ
お尋ねなさってみてくださいね!

施設見学の際にも、
概要をお伝えさせていただいております。
ご興味ある方は是非、遊びにいらっしゃってください。

なお、定員10名の「このこのリーフ亀戸」ですが
いずれの曜日も、まだ若干の空きがあります。

実際にお子様がどのように過ごされるのか
隣室からご覧頂くことも可能です。

また、今後定員数を超えるご利用ご希望がある場合には、
江東区や隣接区である墨田区、江戸川区に施設を増やしての対応も検討しております。
出店希望エリアのご希望等もあれば、お気軽にご相談ください。

illust3781
~施設見学にいらっしゃいませんか?~

このこのリーフ亀戸は、12月1日にオープンを迎えた
東京都指定の放課後等デイサービスの事業所です。

現在、利用児童さんの募集を行っております。
施設見学ご希望の方、ご質問のある方は
お気軽に下記までご連絡ください。

住  所 東京都江東区亀戸七丁目3-7 伊藤ビル1階
(2016年開校の城東特別支援学校の近所です)
電話番号 03-6802-9188
受付時間 11:30 – 19:00 [ 日・祝日除く]
お問い合わせはこちらから

このこのグループ、新たな取り組み

konokono-logo

今日現在、このこのリーフはグループとして
日本全国21施設展開するまで発展してきました。

そこで培われてきたノウハウ、アイデアや支援者の人脈も蓄積され
新たに取組もうとしている計画があります。

施設見学にお越しいただいている保護者の方には
その計画の一部について、イメージとともにお伝えしていますが、
その構想に、皆さん揃って目を輝かせていただいてます。

『すべての保護者と児童のために』
その構想について、施設見学にて直接お伝えしております。

江東区亀戸の放課後等デイサービス このこのリーフ亀戸

illust3781

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

おやつ作り