マインクラフトで協力して建物を作ろう🏠

こんにちは、このこのリーフ亀戸の古屋です。

本日は1月17日・・・

22年前の1月17日は阪神淡路大震災が起きました。

22年経って、道路や建物は修復されましたが被災者の方々の心はいまだ修復されていません。

今日午前5時46分神戸市内の会場には希望の祈りを込めてというメッセージが

1・17の文字に加えられたそうです。 光は必ずあります。明るい未来があります。 このこのリーフ亀戸としましても子供達と一緒に更に明るい未来が来ることをお祈りしています。      今日はタブレットゲームを使って「マインクラフト」をやりました。

<なぜマインクラフトは教育だけでなく自閉症やADHDにも効果があるのか?>

スウェーデンでマインクラフトを必修科目に取り入れようとする学校が登場したり、

日本でもゲームを使った教育を考えるイベントで子どものIT教育向けにマインクラフトが使用されたり、

マインクラフトを教育に役立つツールとして捉える動きが世界各地で出ています。

こういった動きがある中で、自閉症やADHDといった発達障害を持つ子どもにも良い効果があるとして

子ども向けアプリを紹介するサイトのLearningWorks for Kidsがマインクラフトを取り上げています。

「マインクラフトとは」

ブロックを地面や空中に配置し、自由な形の建造物等を作っていくゲームです。

基本的な1人プレイでは、夜になるとモンスターが襲ってくるので、

昼の間にモンスターから身を隠すための建物を作る必要があり、

その作業には集中力や計画性、時間管理能力といったものが求められます。

また、さまざまな材料を組み合わせて工作することで、創造力を育てることが可能。

LearningWorks for Kidsによれば、

こういったマインクラフトの教育的要素が自閉症やADHDに良い効果をもたらすそうです。

自閉症の子どもは自分が建てたい建物だけに一生懸命になると思われそうですが、

マルチプレイヤーモードであれば自分の目標を達成するためには、

どのように他のプレイヤーと協力していくかがカギになるので、

必然的にコミュニケーションについて学習できます。

<下の写真のようにできるかな~😓>

年上のお兄さんがやり方を教えています。

<やさしく教えてね!!>

KIMG4689

KIMG4687

KIMG4692

年上のお兄さんがリーダーとなり、みんなで

「このこの2号店」を作りました🏡

途中までしか出来なかったけど、「教える、教えて貰う事」の

難しさや楽しさを感じれたのは、子供達にとって貴重な体験だったのではと

思います。

このこのリーフ亀戸では、タブレットを使って調べ物をしたり、動画を見たり

ゲームをしますが、必ず時間の申告をしています。

「何時何分までやります」と言って始めます。

時間の管理を自分ですることにより、自己責任も生じます。

もし1分でも過ぎてしまったら😂

次の日はタブレットを使用できません😰

ゲームという遊びの中で協調性や自己責任能力を養っています。

本日もありがとうございました。

放課後等デイサービス このこのリーフ 草画像

~施設見学にいらっしゃいませんか?~

このこのリーフ亀戸は、2015年12月1日にオープンを迎えた
東京都指定の放課後デイサービスの事業所。
江東区内では新しい施設のひとつです。

現在、利用児童さんの募集を行っております。
施設見学ご希望の方、ご質問のある方は
お気軽に下記までご連絡ください。

住  所 東京都江東区亀戸七丁目3-7 伊藤ビル1階
(2016年開校の城東特別支援学校の近所です)
電話番号 03-6802-9188

このこのリーフ 江東区第2施設 準備中!

2015年12月に江東区で
放課後等デイサービス施設をオープンしてから1年。

保護者さまからも好評いただいており、
このこのリーフ亀戸も、曜日によってキャンセル待ちの状況です。

「利用している友人から聞いて来ました」
「ぜひ来年利用をしたいのですが」
「来年の状況はいかがですか?」

といった、ご要望も数多く寄せられております。

現在、江東区障害者支援課にも相談を行いながら
江東区内の放課後等デイサービス、第2施設オープンに向けて準備を行っております。

開設時期は、2017年4月(予定)です。

新施設の準備の状況については、随時ホームページにてお知らせいたします。

このこのリーフ亀戸 第2施設 最新情報

このこのリーフの新施設、
放課後等デイサービス事業所が
下記住所に決定しました。

2017年4月開設を目標に準備を進めております。

第2施設も、送迎完全対応型の施設になり
施設の広さも十分なゆとりのあるスペースを確保する予定です。

オープン前の2017年3月に内覧会を開催いたしますので
現在このこのリーフ亀戸をご利用のご家族の皆様も
このこのリーフ亀戸にご興味がおありの皆様も
どうぞお越しくださいませ。

※内覧会は、事前予約制となっております。
お問い合わせはこちらから

※このこのリーフ亀戸の契約者のご家族様および
事務所見学にてお申込書をご記入のご家族様には
2107年2月末までにご案内のご連絡をいたします。

~ ~ ~ ~ ~
〒136-0071
東京都江東区亀戸4-11-9 AHAVAビル2階
※オートロック&セコム対応型のビルのため、セキュリティ面でも安心です
~ ~ ~ ~ ~

2017年4月開設予定
江東区の放課後等デイサービス「このこのリーフ亀戸第2」
開設予定場所はこちら ↓

このこのグループ、新たな取り組み

放課後等デイサービス このこのリーフ 傘画像

今日現在、このこのリーフはグループとして
日本全国22の放課後デイサービス施設の展開をするまで発展してきました。

そこで培われてきたノウハウ、アイデアや支援者の人脈も蓄積され
新たに取組もうとしている計画があります。

施設見学にお越しいただいている保護者の方には
その計画の一部について、イメージとともにお伝えしていますが、
その構想に、皆さん揃って目を輝かせていただいてます。

『すべての保護者と児童のために』
その構想について、施設見学にて直接お伝えしております。

江東区亀戸の放課後等デイサービス このこのリーフ亀戸

放課後等デイサービス このこのリーフ 草画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

ホットケーキ😋