失って気づきました。

今週で4月も終わりですね。

このこの1号店に来る子供達も新しい環境にも慣れてきた様子です。

世界情勢も騒がしい昨今ですが、スーパーマーケットにポテチが無いのが辛い今日この頃。

子供達のおやつどうしよう (;´・ω・)

当たり前にあるものが突然なくなると そのありがたみにようやく気付くものです。

失って気づきました。 ポテチ。。。

 

こんにちは。1号店の田中です。

 

今回は前回に引き続き1号店スタッフのご紹介をしたいと思います。

 

まずは、稲葉先生。

稲葉先生はこのこのリーフ亀戸1号店の児童発達管理責任者(児発管)です。

子供達の対応はいつも全力な人です。

時には髪の毛を振り乱し、時には額に汗をかきながら子供達と接することのできる人です。

得意技は記憶力。← 本人談。

昔に話したことを良く覚えているそうです。(笑)

17-04-25-18-22-18-955_deco

 

続きまして、栄谷先生。

栄谷先生はこのこのリーフ亀戸1号店のIT女子です。

パソコンなどがとても得意で本当に助かっております。

そんな理由でブログを書くことも多いです。

性格は誠実で真面目、仕事に対して一生懸命な人です。

特技はタンバリン!?   ん??

謎多き新しいスタッフです。(笑)

17-04-25-18-27-36-018_deco

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

放課後等デイサービス このこのリーフ 草画像

~施設見学にいらっしゃいませんか?~

このこのリーフ亀戸は、2015年12月1日にオープンを迎えた
東京都指定の放課後デイサービスの事業所。
江東区内では新しい施設のひとつです。

現在、利用児童さんの募集を行っております。
施設見学ご希望の方、ご質問のある方は
お気軽に下記までご連絡ください。

◆このこのリーフ亀戸
東京都江東区亀戸七丁目3-7 伊藤ビル1階
(2016年開校の城東特別支援学校の近所です)
電話番号 03-6802-9188

◆このこのリーフ亀戸第2
東京都江東区亀戸四丁目11-9 AHAVAビル2階
電話番号 03-5875-4297

このこのリーフの江東区第2施設 2017年4月開設

2015年12月に江東区にて
放課後等デイサービス施設をオープンしてから1年。

保護者さまからも好評いただいており、
このこのリーフ亀戸も、曜日によってキャンセル待ちの状況です。

「利用している友人から聞いて来ました」
「ぜひ来年度から利用をしたいのですが」
「来年度の予約状況はどうなっていますか?」

といった、ご要望も数多く寄せられております。

そのようなお声にお応えし
江東区内の放課後等デイサービスこのこのリーフ第2施設を
2017年4月に開設しました。

このこのリーフ亀戸 第2施設 最新情報

このこのリーフの新しい放課後等デイサービス事業所が
下記住所にてオープンいたしました。

第2施設も、送迎完全対応型の施設になり
施設の広さも十分なゆとりのあるスペースを確保しました。

定員数10名の施設としては、江東区ではNo.1。
東京都内でも有数の広さを有した施設となります。

また、毎週土曜日は見学会(事前予約制)を開催しております。

このこのリーフ亀戸にご興味をお持ちのご家族様は
お気軽にお問い合わせくださいませ。

※見学会は、事前予約制となっております。
お問い合わせはこちらから

亀戸第2エントランス

DSC_0595

DSC_0597

~ ~ ~ ~ ~
〒136-0071
東京都江東区亀戸4-11-9 AHAVAビル2階
※オートロック&セコム対応型のビルのため、セキュリティ面でも安心です
~ ~ ~ ~ ~

2017年4月開設
江東区の放課後等デイサービス「このこのリーフ亀戸第2」
場所はこちら ↓

このこのグループ、新たな取り組み

放課後等デイサービス このこのリーフ 傘画像

今日現在、このこのリーフはグループとして
日本全国27の放課後デイサービス施設の展開をするまで発展してきました。

そこで培われてきたノウハウ、アイデアや支援者の人脈も蓄積され
新たに取組もうとしている計画があります。

施設見学にお越しいただいている保護者の方には
その計画の一部について、イメージとともにお伝えしていますが、
その構想に、皆さん揃って目を輝かせていただいてます。

『すべての保護者と児童のために』
その構想について、施設見学にて直接お伝えしております。

江東区亀戸の放課後等デイサービス このこのリーフ亀戸

放課後等デイサービス このこのリーフ 草画像

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

MENU